billionのボヤキ

ハマっているゲームを中心にボヤいてます

【マイクリ】オフシャルデュエルカップ|トライアルを受けてのルール提案

f:id:billionstyle:20191104233708p:plain


こんにちは。billion(
@Dappsbillion1)です

今後、提案したいカップ戦ルールについて書きます。

 

文中の表現について

・開始当初からのリアルタイムルール(以下①)
・一度目の変更で公式開催された、24時間更新のルール(以下②)
・リアルタイム予選+トーナメント決勝のルール(以下③)
・デュエルポイント(以下DP)

 

 

ルール変更起因と③の感想、問題点

 

そもそも、なぜ①ルールを改善しようとなったのか、もう一度思い出してください。


一番は「時間に縛られないルール」を構築するためではなかったですか?

もう一つは「過度な駆け込み」を改善するため。

この二つが主な起因だったと思います。


その観点から評価すると、

□時間拘束:✖

 以前より拘束時間が増えており一番の起因の回答になってません。


□駆け込み:▲

 クールタイム1分の導入で多少緩和できた。DP見直しで先行者不利も多少緩和。

 

リアルタイム予選をメッチャ頑張るメリットは薄く、元のルールほどのアドレナリンはでない。

トーナメント決勝は面白い。もっと読みあいに時間をかけたいと言う意見もあるが、短時間インターバルもあってもいいと思う。

 

しかし、最初に述べた様に一番の起因は解決できてません。

それを解決するルールは必須なのではないかと思います。

そしてリアルタイム支持層もいる。

 

とりあえず2つルールを作るべきです!

 

さっきも述べた様に一番は「時間に縛られないルール」を構築するためです。

リアルタイムを残す理由は、支持層がいる事と、後記する「時間に縛られないルール」に比べて、初めてデュエル参加をするプレイヤーにとってわかりやすいルールだと思うからです。

 

〇トーナメントルール(時間拘束なしルールを構築する)
〇リアルタイムルール(①ルールを元に改善する)

 

トーナメントとランドやアリーナの様な、総当たりルールは拘束時間を無く開催する事と相性がいいです。

24時間更新でも、相手の構成を完璧に把握できないので②であったような、シミュレーター問題もありません。

 

リアルタイムの良さは瞬時に順位が変わり、短時間の判断でアタックするエキサイト感。鬼タイムのドキドキ感。

  

リアルタイム、トーナメントそれぞれに良い面があるので、中途半端に混ぜずに特化して良いルールを構築していくべきです。

その上で、今回の様なハイブリットルールでの開催もあってもいいのではないでしょうか。

 

 

 

トーナメントカップ戦のルール提案

 

【総当たり予選+トーナメント決勝】

 

拘束時間なし(張り付き無し)、駆け込みなし、先行者不利なし、シミュレーター問題なしを実現できるルール案です。

この案は公式カップ戦を短期間(3~7日)で開催しなければならない前提で考えました。
 
まず、総当たりで予選を2~3回行い、上位16名が決勝トーナメントに進みます。
すべて24時間更新で6~7日、12時間更新で3~4日、予選24時間決勝12時間なら4~5日で開催できる計算になります。


予選は、グループ分け後ランド内G5戦のようなポイント制。
2~3回の合計ポイント上位16名算出(同ポイントはランド戦ルールに準ずる)

 組み分けについては確信はないですが、以下2案


・完全ランダム組み分け

・1回目の上位半分と下位半分に分けて、2回目以降は上位半分と下位半分が同じ数になるようにランダム組み分け

 

組み分けルールと獲得ポイントは調整が必要かと思います。

 決勝はトーナメントなので、周知のとおりかと思います。

 こうすると極力時間拘束なしに全行程行えます。

 

たむたむさん主催のサムライカップはこのルールに近い仕様でしたが、問題なく開催されていました。

海外国内問わず誰でも参加できると思います☆

 

 

リアルタイムルールの改善案

 

そもそも、リアルタイムは時間拘束無しと非常に相性が悪いです。
トーナメント方式を作る事で、こちらでは時間拘束なしという概念は捨てます。
基本は①ルールですが、ポイントになる点を書きだしてみます。


〇過度な駆け込み
③ルールの予選部分のクールタイム1分を採用する。

〇チームテンプレート
非常に便利で良いのですが、チーム変更を間を空けずに繰り返し、誤アタック誘発、アタックさせない、などが出来てしまうのは問題です。
現状、そこまで頻発してなく誰も問題視してないかもしれませんが、仮に全員が同じ様にやるとゲームが成り立たなくなるので、システムとして欠陥であると思います。

手動で変えた時に中途半端な構成にアタックされる問題も含めて以下を提案します。

 

・構成時はヒーローエクステすべてを変更後OKボタンで初めて反映する
・表示構成(防御用構成)はチームテンプレートからの変更は1分クールタイムにつき1回のみ、手動なら何度でも変更可能。

・アタック時はテンプレートから選んでアタックできる

 

先行者不利
DP設定の変更で多少緩和していますが、DP調整やバトルルールによって先行者不利を完全に解消しようとすると、またシミュレーター問題が出てきます。

先行者不利がなくなるって事は、いつやっても同じ条件という事、②の時の経験から負けない事が重要になり、後半の巻き返しが難しいものになると考えます。

なので、順位に関係のない所で参加にインセンティブを持たせるといいと思います。

具体的には、農のデュエル参加です。

 

例えば、先着〇〇名まで先に〇勝した人に特典がある。
・レプリカヒーロー
・レプリカエクステ
・コモンエクステ
・スタミナ回復アイテム
・GUM

など
 
農のデュエル参加と言いましたが、要は上位を目指さなくても参加する魅力があり、できるだけ、先に動く事で特典を得られるようなシステムです。
上位を目指す層はリセット前にやる。現行で言えば、実質PVPは8時9時×2+14時15時×1でやる。その土台を先行特典を得るプライヤーが作る構図です。

レアリティ階層が上がるほど、良い特典になれば不遇のアセットを買う動機にもなると思います。

これを構築出来たら、TOKUをやめてLABを復活、DP設定は元に戻すべきと思っておます。当初のDP設定やカップ戦ルールはGUM消費なども考えてあり、良くできた設計だったと、今更ながら思います。

 

また、リセット時間も、朝9時を夜9時にしてみるなど、多様化させてもいいかもしれません。

 

 

まとめ

2つルールを構築することで、それぞれに特化した面白さや便利さで差別化でき多くのプレーヤーの支持を受けられるのではないでしょうか。
とりあえず、先に述べた様に2つのカップ戦があれば、トーナメントが好きで時間拘束がしんどい人にとってもリアルタイムが楽しい人にとっても、良い方向性と言えると思います。
その後、プレイヤー総意がどちらかに偏るのであれば、不要な方を廃止すればいいと思います。
コンテンツが多様化すると、そのどれか一つでも支持されれば、プレイ継続の確率が上がりさらに発展できると思います。

【マイクリ】オフシャルデュエルカップ|新ルール提案

こんにちは。billion(@Dappsbillion1)です。

 

今回はさらにマイクリを発展させるため、今後カップ戦をどうしていったらいいのかと言うテーマで思うことを書いてみようと思います。

WPランク7位、G5経験者のbillion主観で提案してみます☆

 

 

現在のカップ戦の良い点・悪い点

まず現在のカップ戦ルールの良い点、悪い点を挙げてみます。

良い点

・アタック時の相手を選べる

・アタック時の自チームを選べる

・直接対決しなくとも戦略次第で上位に行ける可能性がある

 

悪い点

・リセット時刻付近でのアタックが有利

・後攻有利のため同じ相手に勝利してもアタック順によって獲得ポイントが変わる

・それにより、誰がいつの時点で何位に居るのか確実に予測できないので、運要素が大きい

 

まとめ

アタック時のみポイント変動により、勝てる相手を見極めチーム編成を変える事が出来るのは、プレイヤースキル(PS)を尊重する上で重要だと考えます。

しかし、時間に縛られる事はこれに反しています。

ランドバトルのようなオートバトルだけになってしまうと、アセットバリューとグループ運がほぼ全てを支配しPeyToWinだけの世界になっていきます。

PSにかなりの差がない限り、PSが及ぼす影響はほとんどなくなってしまいます。

もちろん、投資額に見合って強くなるのは健全な事ですが、それだけになってしまうと面白くありません。

デュエルにおいても多様性が必要という事です。

 

新たなカップ戦を提案

私が思う現状の良い所を残しつつ、悪い所をなくすルールを考えてみました。

下記の時間などの数字は確信的なものではありませんが、概要だけ理解して頂けたらと思います。

これを基に賢い人がナイスルールを作ってくれないかと期待してます(笑)

 

提案するデュエルルール

・4クォーター制

・1クォーター24時間更新で期間中にレート変動はしない

・1クォーターにつき10回アタックできる

・アセットによりコスト(オッズ)を設定する

・総コストを制限するレギュレーションも有り

・獲得レートはアタック相手とのレート差+アセットコストによって算出

・クォーター更新毎に勝敗に加えダメージ得失点によってレートが増減する

・4クォーター目のレート変動率は3クォーター以前より激しく設定する(鬼タイム的な)

・終了時点で同レートがあった場合は直接対決の結果を基に優劣を決める。(直接対決時のダメージ得失点も加味)

 

説明

まず、24時間中にレート変動しないので時間に縛られません。

(その曜日は24時間できねーよとか、すべてを救うのは不可能と判断)

現在の鬼タイムの5分更新のレート変動なしと同じ感じです。

ヒーローなどにコストを設定する事とダメージ得失点を参照してレートを決める事で、1クォーター目から同レートが増えるリスクを軽減しています。

また、低コストヒーローをうまく活用することで多くレートを獲得できるので、現状強いヒーローをいかに不遇のヒーローで打ち負かすかというプレイヤースキルも活きてきます。

強いヒーローを完全に使えなくするのではなく、良いバランスで不遇のヒーローと共存しチームバリエーションが増える事が最大の目的です。

懸念点は終了時に同レートが多くなる可能性がある事なので、さらに、そこを回避するルール設定が必要かもしれません。

 

※コスト設定に関して

例)ベートーベン10(B)、エジソン7(E)、ゴッホ7(G)、王キ3(O)、マルコポーロ2(M)、楊貴妃1(Y)と設定

BEGに対してOMYで勝った場合→獲得レート大

OMYに対してBEGで勝った場合→獲得レート小

といった具合のイメージです。

 

 

最後に

トーナメント方式なども少し案がありますが、固まったらまたお知らせしたいと思います。

一つだけのルールでやる必要はない、むしろカップ戦を多様化させた方が面白くなっていくと思います。

提案してるルールに関して質問、ご意見などあれば、気軽にツイートやDMしてください。

皆のアイディアでマイクリをさらに飛躍させられたらと思います。

【マイクリ】第3回billionを倒せアリーナ|概要説明

こんにちは。billion(@Dappsbillion1)です。

 

さて、今回は私の主催するアリーナのご紹介です!

3回目となりました。前回勝者が1人も居なかったので、リベンジマッチを行います。

今回も賞品もでますよ☆

 

パスワード:LHrX

 

 

 

コンセプト

LIME所属の士を目指すプレイヤーがオフシャルカップ、主にドラエグ、べビドラで上位に入るための訓練アリーナ!

毎回、公開されるヒントを元にチーム構成を考え実践検証し、プレイヤースキルを高める事を目的とする。

やることはただ一つ!私billionに勝利する事!

私のチーム構成を予想して、ぶっ倒してください笑

 

出場資格・レギュレーション

〇LIME所属の”ナイトコマンダー”以下のプレイヤー

〇ドラエグルールに準ずる

〇ヒーロー、エクステはアンコモン以下、レプリカエクステはA以下。

〇尚、同じヒーローは可、レプリカヒーローは禁止。

〇第3回は5月15日21時から開催

〇billionに勝利した方の中から上位3名様にドラゴンプレゼント

 

 

billionのチーム

前回と全く同じチームになっております。

 

f:id:billionstyle:20190513163636j:plain

 

〇ヒーローはスパルタクス、グリム兄弟、ライト兄弟を使います。

〇エクステは、以下を使います。(アンコモン、レプA以下)

 マスケット、ブック、ドラゴン

 

 

最後に

アリーナ開催にあたり、yamaP国王(@ya_ma_pp )に賞品を協賛頂きました。

ありがとうございます☆

 

【マイクリ】第2回billionを倒せアリーナ|概要説明

こんにちは。billion(@Dappsbillion1)です。

 

さて、今回は私の主催するアリーナのご紹介です!

2回目となりました。今回は賞品もでますよ☆

 

パスワード:Vu1V

 

 

 

コンセプト

LIME所属の士を目指すプレイヤーがオフシャルカップ、主にドラエグ、べビドラで上位に入るための訓練アリーナ!

毎回、公開されるヒントを元にチーム構成を考え実践検証し、プレイヤースキルを高める事を目的とする。

やることはただ一つ!私billionに勝利する事!

私のチーム構成を予想して、ぶっ倒してください笑

 

出場資格・レギュレーション

〇LIME所属の”コマンダー”以下のプレイヤー

〇ドラエグルールに準ずる

〇ヒーロー、エクステはアンコモン以下、レプリカエクステはA以下。

〇尚、同じヒーローは可、レプリカヒーローは禁止。

〇第2回は5月10日21時から開催

〇billionに勝利した方全員にドラゴンプレゼント!

 

※定員に満たない場合は、10日19時からナイトコマンダーの方もご参加可能です。

 

billionのチーム

今回は、実際にドラエグで使用したことのあるチームになっております。

(私のドラエグ最高成績は4位)

 

〇ヒーローはスパルタクス、グリム兄弟、ライト兄弟を使います。

〇エクステは、以下からいずれかを使います。(アンコモン、レプA以下)

 マスケット、ブック、ドラゴン、ブル

※使わないエクステもある可能性があります。

 

最後に

アリーナ開催にあたり、yamaP国王(@ya_ma_pp )に賞品を協賛頂きました。

ありがとうございます☆

 

【マイクリ】第1回billionを倒せアリーナ|概要説明

こんにちは。billion(@Dappsbillion1)です。

 

さて、今回は私の主催するアリーナのご紹介です!

初回なので、テストも兼ねている事をご了承ください。

第1回の説明をしています。よろしくお願いします☆

パスワード:Bx4d

 

 

 

コンセプト

LIME所属の士を目指すプレイヤーがウィークリーカップ、主にドラエグ、べビドラで上位に入るための訓練アリーナ!

毎回、公開されるヒントを元にチーム構成を考え実践検証し、プレイヤースキルを高める事を目的とする。

目的はただ一つ!私billionに勝利する事!

私のチーム構成を予想して、ぶっ倒してください笑

 

出場資格・レギュレーション

〇LIME所属のナイトコマンダー以下のプレイヤー

〇ドラエグルールに準ずる

〇ヒーロー、エクステはアンコモン以下、レプリカエクステはA以下。

〇尚、同じヒーローは可、レプリカヒーローは禁止。

〇第1回は4月23日21時から開催

〇賞品はエピック級?軍師、ベビドラ覇者billionに勝ったという名誉

 

billionのチーム

初回ということもあり、難易度低めの設定のつもりです笑

 

〇ヒーローはMCHウォーリアー、アーティスト、タクティシャンを使います。

〇エクステは、以下からいずれかを使います。(アンコモン、レプA以下)

 ブレード、ペン、ブック、ドラゴン、リング

 ※使わないエクステもあります。

 

今後の展望

今回はお試しという事で、開催させてもらいます。

今後ルールなど吟味して、賞品も出せたらいいなと考えております。

ぜひ第1回目の開催にご支援くださいませ。

よろしくお願いいたします。

 

【マイクリ】ベビドラNSH|環境総括と優勝チーム紹介

 

こんにちは。billion(@Dappsbillion1)です。

激戦のベビドラでしたね。ノーセイムヒーローと言うことで今までの最強メタチーム、イワイワ半蔵が使えない状況でどう戦うか?!
元々持って無いけど(笑)

初優勝できたチームも紹介しながら環境を見ていきたいと思います。

しょうみ、日記です(笑)

 

 

 

初日

初日はやはり、INTブッパチームが多い印象でした。

イワン、太公望、半蔵が上位にひしめく中、登場したのがINTブッパメタチーム!

特にここまで極められると、グゥの根も出ない笑

https://www.mycryptoheroes.net/battles/17130382

 

初日に私が使用したチームはこちら

 

f:id:billionstyle:20190422234349p:plain

 

ログではブックのレプリカSを太公望に装備させてますが、INTブッパ対決で勝つためにマスケットと交換してAGI調整できるようにしてます。

ぶっちゃけナイト戦に集中しすぎて、初日は全然準備してません笑

 

 

2日目~最終日

初日を受けてか、かなりINTブッパメタが増えてきましたね。

多様なメタチームが増えるにあたり、それに対するメタチームも出現してきました。

メタメタ言うてなんのこっちゃわからんですね笑

簡単に言うと三つ巴の戦いが始まったんですね。

 

INTブッパ←デバフチーム(ドラゴン使い)←PHY系チーム

 

f:id:billionstyle:20190325021330p:plain

 

 

INTデバフチーム

https://www.mycryptoheroes.net/battles/17130211

https://www.mycryptoheroes.net/battles/17130271

https://www.mycryptoheroes.net/battles/17349335

 

PHY型チーム

https://www.mycryptoheroes.net/battles/17349335

https://www.mycryptoheroes.net/battles/17410960

 

2日目の状況を受けて、対策しました。

PHYパーティーを作って最終日に臨みました。

それがこのチーム

 

f:id:billionstyle:20190325024736p:plain

 

見てわかる通り、回復積んでません笑

ブッパで大事なのはHPとAGI、これはINTでも言える事ですが、相手が回復積みの場合AGIを合わせた方が攻撃が集中し倒し切る可能性が高くなります。

しかし、黄忠が100、他2人が150なのは、黄忠のHP的に限界なのもありますが、最後の攻撃を黄忠にすることで、倒し切った場合、パッシブルを次の生きてる相手ヒーローに当てて優位にバトルを進める意図もあります。

そして、PHYデバフを積む事で、五右衛門のパッシブルが発動した際に、最大限ダメージを与えられる様にしています。

死亡時のパッシブルのステータス参照は初期値のため、バフを積んでも強くなりませんん。

 

 

総括

LIME所属がゆえ、流行りのドラゴンで勝ったと思われてるかも知れませんが、オリジナルはおろか、レプリカもSを1つ持ってるだけで(汗)

いわゆるINTデバフチームを作るには、不十分だしコストもかかる。

確かにたった一つのレプSによって勝てたバトルもありましたが、INTデバフチームの意味って、INTブッパチームに勝つ事なので、別にINTデバフなくても勝てる方法があれば問題ない。

そういう意味では、相手を吟味してエクステによってAGI調整する事で、同じINTブッパ構成で確実に勝つバトルをすればいいのです。

簡単に言うと、例えば、イワン、太公望、半蔵のチーム同士で回復とバフがないブッパチームなら、基本的に先にパッシブルを発生させた方が勝ちます。

あえてAGIを相手より下げるわけですね。

逆にデバフチームだと、どれだけ相手のパッシブルを発生させる前にデバフできるかが勝負。

相手のバフがかかった時に、耐えれる構造にしておけばデバフ+バフチームが完全に有利になります。

三つ巴となり、それぞれのチームを用意できるほど有利ではありますが、チーム変更の手間を考えると、必ずしも勝てるとは言い難いです。

今回ギリギリまで1位を保っていた名プレイヤーは一つのチームだけで、そこに立っていました。

孫堅とイワン、半蔵を使った新時代シナジーとも言える、素晴らしいチームです。

いくらボキャブが増えようと、確実に勝って行く事が重要だと改めて感じました。

 

鬼タイムの見えない戦い

最後の1戦を残したクーリングタイム。

ランキングを見ると2位、ポイント差はほとんどありません。

近い順位、一番ポイント稼げる1位はもうすでに勝っている状況。

そして3位のプレイヤーはINTデバフチームでまだ挑まれていません。

1位PHY、私INTブッパ、3位INTデバフと考えると、3位のプレイヤーは私に勝てて1位に勝てません。

ここで逆転されると考えて、アタックするわけではないけどPHYチームに変更しました。

結果、3位のプレイヤーはチームを変え1位のプレイヤーに勝利。

私はWINの付いてない一番上の順位のプレイヤーがINTデバフだったので、そのままアタックしました。

運も必要!同順ですが優勝できました☆

 

最後に

文才もなくすべてを語りつくせませんが、こんな事考えて戦ってんだと分かってもらえたら幸いです(笑)

最後にベストバトルログを紹介して、終わりたいと思います。

何と言っても鬼タイムに1位に挑んだこのバトル!

鬼タイム前はヒーローの順番が違っていて、違う構成だったらどうしようと思いながら、優勝するには絶対に勝たないと行けない相手だったので、勝負しました!

 

https://www.mycryptoheroes.net/battles/17410100

 

 

では、またお会いする日まで(笑)

 

【マイクリ】クエスト攻略|通常ノードLv.40をノービスヒーロー&レプリカBエクステのみで攻略


こんにちは。billion(
@Dappsbillion1)です。

今回はノード攻略相談を受けましたので、その様子を書きたいと思います。

答え書いてます(笑)

手持ちのエクステはレプリカB以下、数も限られる中、

一応、全ノードクリアできる構成を作りました。

本的な考え方はリンクを参考にしてください。

 

関連記事:【マイクリ】クエスト攻略|初心者さん向けbillion的攻略法 - billionのボヤキ

  

 

 

 ノービスヒーロー&レプリカBで40レベル攻略

 

まず条件ですが、以下の通り

 

f:id:billionstyle:20190225234631p:plain

f:id:billionstyle:20190225234900p:plain

 

さて、とりあえず試してみますか(笑)

 

 

アタナソフをクリアした構成

 

ホレリス、チューリングは簡単なので、アタナソフから挑戦しました。

クリアしたチームはこちら

 

f:id:billionstyle:20190225235412p:plain

 

一発クリアできました!

 

 

難敵アンティキティラ

さて一番の問題、アンティキティラ

クリアチームはこちら

f:id:billionstyle:20190225235925p:plain

 

バトル3で孫は死にますがクリア可能です。

レアエネミーに出会えなかったので、そこは検証できてません。

 

ポイント

前回から言ってますが、基本的にステータス値を参考にすれば、同じヒーローやエクステでなくてもクリアできます。

もっと強いアセットを持ってるのにクリアできない場合は、バランスの問題であることが多いです。

ステータスが参考より上回る場合は、同じようなバランスで上回るようにしましょう。

 

 

チューリングの注意事項

チューリングのエネミーは回復スキルが多いため、回復を積みすぎるとタイムアップになってしまう場合があります。

そういう時は、回復スキルを減らして代わりに攻撃スキルにしてみましょう。

 

レプリカBもねーよ

そんな場合は、20、30レベルでコモンのオリジナルを掘って育てましょう。

コモンMaxレベル>レプリカBなので優秀です。

欲を言えば30レベル行けるなら、アンコモンドロップも期待できるので、そちらを優先した方がいいかもしれません。

アンコモンをあなどるべからず!60レベルを目指すのに最低限のエクステになるし、ドラゴンエッグでも活きています!

 

後記

皆さんそれぞれの状況が違うので、難しいところですが、参考になれば幸いです。

現在、多数のお悩み相談を受けており、時間がかかるかもしれませんが、まだ、受け付けております(笑)

その際、満足されたら投げ銭、投げアセットも受け付けております(笑)

と言うか、ありがたい事に、相談を受けた方から、投げ銭のご要望を頂きましたので試験的に設置してみました。

もちろん、相談を受けたからと言って強制するものではありませんので、お気軽にどおぞ!

 

投げ銭用アドレス:0x6656E42324ee6222e208ad4F47828969861daF8F